脱毛の施術前にシェービングをするのはなぜ?

 

脱毛のコース契約をすると、「脱毛の施術の前日までに、シェービングをしてきてください」と脱毛サロンのスタッフに言われますよね。

 

シェービングと聞くと男性がするものだと思ってしまいますが、実は施術前にシェービングをしておくということは、脱毛効果のアップにつながることを知っていましたか?

 

 

脱毛効果は、毛量や毛の質によって違ってきます。

 

毛量が多いと、1回の施術では光が照射しきれなかったり、照射できていても毛根までしっかりと光が届かなかったりして、脱毛効果が出にくくなってしまいます。

 

施術回数を多くすればその分効果もあらわれるのですが、回数が多いほど料金も高くなってしまうので、できれば少ない回数で脱毛効果を得たいですよね。

 

施術前にきちんとシェービングしておいて産毛やむだ毛を処理することで、何もしないでいるよりも脱毛効果を高めることができます。

 

 

ただ、シェービングにカミソリを使ってしまうと、カミソリの刃で皮膚を傷つけてしまって、お肌が赤くなってしまったりブツブツになってしまったりすることがあるので、注意が必要です。

 

お肌にトラブルを起こした状態で施術を受けると、施術の痛みを感じやすくなったり、施術後にお肌のトラブルが悪化してしまったりする可能性があります。

 

そうならないために、カミソリではなく電気シェーバーを使ってシェービングすることをオススメします。

 

電気シェーバーは、刃が直接お肌に当たらないので、カミソリを使うよりもお肌にかかる負担が少なくて済みます。

 

 

また、自分でシェービングすることが不安という方は、脱毛サロンのスタッフにシェービングをお任せすることも可能です。

 

ただし、脱毛サロンでのシェービングはお金がかかる場合もあるので、スタッフに事前に聞いておきましょう。